--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
07.13

デジタルフォトフレーム+隠す!?のサプライズ

Category: 演出




今回はデジタルフォトフレームを使ったサプライズです。

ただ写真をスライドするだけではありません!

そこにサプライズを仕込むのです。
前回記事にした『隠す』のサプライズを応用したものですね。
あとこのサプライズは隠す準備などから、貴方のお家でパーティを開くことになります。



まず準備から
デジタルフォトフレームを準備しましょう。
どんな種類のものでも良いですが、音楽が流れるものが特にオススメです。
音楽は抜群の雰囲気を作り出してくれます。


SONY デジタルフォトフレーム HD800 DPF-HD800/B ブラック
SONY デジタルフォトフレーム HD800 DPF-HD800/B ブラック




そしてそこに二人の思い出の写真を取り込んでいきます。
なので前提として二人の写真を多く撮っておく必要があります。
そしてスライドショーで思い出と共に音楽が流れるよう設定しておきましょう。


そして最後に手書きで画用紙に『誕生日』『おめでとう』や『HAPPY』『Birthday』などメッセージを書きそれを写真で撮ってスライドさせます。







スライドショーは一定の時間で流れるので最後だけ複数枚にして時間を伸ばすと良いです。
時間を伸ばすのは、次のサプライズへの区切りでもあるんです。


さて、ここからがサプライズポイントです!
実はプレゼントはデジタルフォトフレームだけではないのです!
フォトフレームは演出としてのプレゼントなんです。



もう一つとっておきのプレゼントを買いに行きましょう。

そして買いにいく様を写真に収めるのです。

まずお店の入り口、そして商品を選んでいるところ、もう一人だれか一緒に付き合ってもらって写真を撮ってもらうとスムーズに進みます。

最後まで商品を秘密にするために商品そのものは撮らないほうがいいでしょう。



そしてプレゼントを隠します。
カーテンの裏やソファーの後ろ台所など隠しやすい場所でいいです。

隠す場所の全体の写真やプレゼントを隠している様子の写真を撮ります。


手書きのメッセージの後、しばらくしてそれらの写真がスライドされるのです。
お店の写真、商品を選んでる写真、購入して帰宅した写真、そして隠すまでの写真。


そこまで一緒に見たらあとは「探してみて!」と言うだけです。

ただプレゼントを渡すのも、ちょっとした手間をかければこんな楽しいサプライズができるんですね。


最後に二人で写真を撮りその場でフォトフレームに取り込んであげたりすると良いと思います。
スライドの写真は過去の思い出だけど、今この瞬間に撮る事でサプライズの思い出も記録に残せるからです。








トラックバックURL
http://surprise05.blog.fc2.com/tb.php/5-8b3fdb7d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。